付き合っているうちから尻に敷かれるのは危険

待ちゆくカップルを見ていると本当に幸せそうに見える一方で、このカップルこの先大丈夫かな?と思う様なカップルに出くわす事があります。
どういうカップルの事かと言うと、パワーバランスがおかしいカップルです。
詳しく言うと、女性が強いカップルを見た時に、このカップルの男性は今後苦労するだろうなと思うのです。
交際クラブ・デートクラブへ登録している方は特に要注意です。いくら権力者であろうとも油断しているとコロッと形成が逆転してしまいます。

なぜそのような事を思うかというと、奥さんの尻に敷かれているご主人は良く見かけますが、
それは長い結婚生活の中で、奥様方が権力を持った状態なので特に大変そうだなと思う事はありません。

しかし、結婚もしていない状態で尻に敷かれている男性は、そのようなご主人とは根本が違う為に、先々苦労しそうだなと思うのです。
そこで今回は、付き合っているうちから女性の尻に敷かれている状態がなぜ危険なのかをご紹介します。

そもそもご夫婦で尻に敷かれているのはどういうことか

良く、世のお父さんたちは奥様の尻に敷かれていますと言われますが、これは単にパワーバランスが乱れているわけでは無いという事をまず理解しておきましょう。
いやうちの父は、完全にパワーバランスが乱れて敷かれていますという方も居らっしゃるかと思いますが、それはまだまだ見る目が無いのです。

というのも、世のお父さん方は、確かに奥様の尻に敷かれているように見えますが、これはほとんどの場合敢えて敷かれているという方が多いのです。
どういう事かというと、結婚して1年から3年というのは新婚期と言われて、夫婦にとっては甘酸っぱい時期だと考えている方も少なくは無いでしょう。

しかし、この時期というのは意外に喧嘩をしたりするため、この期間を乗り越えられない夫婦も存在します。
じつはこの喧嘩の多い時期に、どうすれば喧嘩が減るのかという事に気づくのですが、それが奥様の尻の下に敷かれるという事なのです。
ですから世のお父様型の約9割は自ら奥様の尻に敷かれているという事になります。

しかし、ここであれっ?と思いましたよね。
残りの1割は何なのだろうと思いませんか?実はこれが付き合っているうちから尻に敷かれてしまう男性です。

結婚前に尻に敷かれるとどうなる?

基本的に付き合っている時には、パワーバランスは同じでなくてはいけないはずですが、
この時点でパワーバランスが乱れてしまうと、結婚後には完全な働きバチの様な状態が待っているといえるでしょう。

具体的には、仕事からまっすぐ帰って外出は奥様が一緒でなければダメ、休日に一人で出かける事さへダメといった状態になってしまうのです。
そんな夫婦が存在するはずが無いと思われる方も居らっしゃるでしょうが、実際に存在しているのが現実です。
その為、ご主人はかなりのストレスが掛かっていそうですが、基本的に意見ができない状況になってしまう為、この状況は続くのです。

出産によって更に状況は悪くなる

実は、女性という生き物は出産を経験するにつれて徐々に小言が増えてきます。
これが俗にいう出産すると女は強くなるという状況なのですが、この状況になると基本的に家で子供の面倒は貴方が見なさいと言わんばかりです。
これは、本当に結婚は人生の墓場だといえるでしょう。

特にこの手の女性は、ご主人には家にいる様に言いますが、自分は友人とショッピングや同僚との食事、
女子会へと出かけるという傾向が強く、完全に自己主張の塊になってしますのです。

ご主人を立てる奥様と立てきれない奥様

夫婦生活を送っていると、親戚の集まりや近所の方達、子供関係の父兄の付き合いという物が必ず付きまといます。
そのような場で、結婚後にご主人があえて奥様の尻に敷かれた場合には、その家庭の奥様はしっかりとご主人を立てて自分は補佐に徹する事ができるのです。

これは、ご主人が夫婦円満の為にあえて自分の尻に敷かれているという事を知っているという事と、
新婚期や結婚前の段階でしっかりとお互いを大切にできているからだといえるのです。

しかし、常に男性を尻に敷いてきた奥様はご主人を立てる事が苦手です。
その為実は、周りからあそこの奥様はと噂をされているなんて事もあるようです。

基本的に男性を立てる事の出来ない女性と結婚してしまうと、あらゆる場所で恥をかいてしまいますので、
男性としては家でも外でも気が休まらないという様な状況になってしまうのです。

せめて結婚まではパワーバランスを保つことが大切

将来奥様の横暴な態度に苦労をしたくないのであれば、結婚をするまではせめてパワーバランスを維持する事が大切です。
もしも、どう頑張っても維持が難しい様な場合にはその女性との結婚はやめる事も考えるべきでしょう。
しかし、どうしても別れたく無くて結婚まで考えているのであれば、別れをちらつかせながらでもパワーバランスを維持しましょう。

それでもダメなのであれば、女性としっかりと話し合うという事も大切なのです。
本当に男性を大切に思っているのであれば、女性もしっかりと話し合いに応じるはずですので、話し合いに応じない場合には諦めて違う相手を探すようにしましょう。

交際クラブ・デートクラブに登録出来るような男性は、かならずや他に良い女性が待っていることを忘れないでください。

▲TOPへ