第一印象は見た目で決まる!損をしないためには?

外見がカッコいい人はモテる可能性が高いのは当然です。

女性を選ぶ場合にも、重視しないとはいえ、出来る事なら綺麗な女性、可愛い女性の方が良いに決まっています。
ただ、実際に恋人に求める条件、特に結婚相手となれば外見よりも内面を重視するものです。

そのため、顔がイマイチの男性でも内面が良ければ美人の女性と結婚できる可能性は十分にあります。
むしろ、いくらイケメンでも、性格が悪い、暴力をふるう、ろくに仕事もしない、浮気するような男性はモテません。

人は見た目で判断してはいけない、と言います。
見た目はあまり良くない、性格がきつそうだけどとても優しい男性だった、なんてケースも多々ありますし、見た目はカッコ悪いけど、人間性はカッコイイ、なんて男性もいます。

ただ、だからといって、見た目はどうでもいい、ということではありません。
特に第一印象は、ほぼ見た目で決まってしまうといっても過言ではありません。
「あの人、見た目で損しているよね」と言われないようにするには、内面だけでなく外見も磨く必要はあります。

人のイメージは第一印象でほぼ決まる!

第一印象は非常に大切で、特に話をしていなくても第一印象でその人の印象は出来あがってしまいます。 そして、そのイメージはある程度どの人も同じ印象を抱くと言われています。

つまり、第一印象で『性格が暗そうなイメージだな』と思ったなら、その他の人も同じような印象を抱くと言う訳です。

もちろん、第一印象はあくまでイメージであり、本当のその人ではありません。
暗そうなイメージを持っていても、実はとても社交的で明るい活発な人もたくさんいます。

そのため、第一印象で相手を決めつけてはいけません。内面はよく話してみないとわからないのです。

第一印象でついたイメージは長く残り続ける!

実は、第一印象で抱いたイメージにより、そういう目で人を見てしまうことがあります。

第一印象で抱いたイメージが良い印象なら、ハロー効果や後光効果などと言われ、悪い印象であればデビル効果といわれます。

ハロー効果と聞いてもイメージが湧かないかもしれませんが、日本人なら後光効果と言えばある程度わかるでしょう。
後光とは身体から発せられる光のようなもの、もしくは後ろから光がさしている状態を言います。
つまり、最初に抱いたイメージがまさに後光になるということです。
逆にデビル効果とは、その最初に抱いたイメージがいつまでも悪いイメージとして残ってしまうということです。

例えば、第一印象で誠実で性格も明るそうな人、というイメージがあると、きっと仕事も出来る人で、友達も多いんだろうな、というイメージが出来あがります。

合コンでそんなイメージを抱かれたなら、ハロー効果により『この男性メンバーみんなと仲が良いんだろうな』と思われます。
ですが、逆に第一印象で暗そうで友達もいなそう、という印象を持たれてしまったら、前述と同じ合コンでもデビル効果で『もしかしたら人数合わせで誰かに呼ばれただけかな』と思われてしまうのです。

実際はまったく逆というケースもありますが、本当の姿を知るまでに相当な時間がかかってしまうでしょう。

良い印象なら交際も有利になる!

第一印象で“チャラい男”とか“だらしない男”というイメージを抱かれてしまったらどうでしょう。

気になる女性がいて、積極的にアピールしたり、デートに誘ったりしても、チャラい男というデビル効果により「たぶん誰でもいいんでしょ?」と思われて断られてしまうかもしれません。
逆に誠実な男性、というイメージなら同じように誘った場合にもハロー効果により「真剣に私の事を思ってくれているのかな」と思い、「1回くらいデートしてみようかな」という気持ちになります。

また、だらしない男だと、靴がちょっと乱れているだけで「やっぱりだらしない男なんだ」と思われるでしょうし、仮に綺麗に並べられていてもその点には気が付きません。
逆に清潔感のある男性だ、というイメージなら、靴が綺麗に並べられていれば「やっぱり性格もきちんとした人なんだ」と思われ、ちょっと乱れていても気がつかない、もしくは「急いで合コンに来てくれたのかな」と好印象を抱かれたりもします。

もちろん、長く付き合っていけばその男性の良い面、悪い面も見えてきます。
これもハロー効果により良い面はより良く見えますし、悪い面に関しても「こういう一面もあるんだな」と思われます。
ですが、第一印象で悪いイメージを抱かれてしまうと、そこから何も進展しない可能性もあります。

長く付き合っていけば良い面がたくさん見えてくるのに、第一印象が悪いがために、友達としても仲良くなる事すらできないかもしれません。

まとめ

女性が第一印象で判断できる点と言えば、やはり外見です。
もちろん顔もありますがヘアスタイル、ファッションが第一印象を決めてしまうことも多々あります。

第一印象で好印象を与えるのはなかなか難しい事です。
ですが、少なくとも悪い印象を与えない事は可能です。

女性が男性に求める条件としては“清潔感”があります。
ボサボサの髪よりも、きちんとセットされたヘアスタイル、服装もスーツとは言わないまでも、清潔感がある服装、落ち着いた服装、それでいてちょっとしたオシャレアイテムがあるだけで好印象を与えられます。

自分は中身を見てもらいたい、とボサボサの髪、毛玉のついた服装、よれよれの靴だと、中身を見てもらう前にジエンドです。

▲TOPへ