交際クラブを楽しむために 男性会員が感じた事とは?

  • 女性との出会いに100%の成功率はない。男性でも女性でもどちらかが気に入っても、どちらかが気に入らないなんてことは多々ある。
    成功のイメージも大切だが、失敗のイメージも大切。いかに自分が満足するかにかかっている。
    野球でも敗戦投手があるように、失敗した時の備えや楽しみ方も用意しておいたほうがいい。
    お酒が飲めるのなら、ひたすらお酒を楽しむ。食事を楽しんだりする。失敗談とかも盛り上がるよね。それで女性が楽しんでくれるのなら、OKでしょう。
  • ・コンシェルジュと
  • 交際クラブでは、たくさんの女性がいる。選ぶのは大変だが、交際クラブのコンシェルジュが協力してくれているとすごく助かる。
    僕自身の好みの女性を覚えてくれて、定期的に紹介してくれる。もちろん乗るかどうかは僕の判断だけど。
    それでも、毎回1人で女性を選ぶよりかは、コンシェルジュと2人で探したほうが楽しい。宝探しは、一人より複数人のほうが楽しい。
     
  • ・女性と趣味
  • 女性の趣味がスポーツ観戦だけど、私は興味すらわかなかった。だが、彼女が観戦に行きたいと言い出したので仕方なくついていくことに。
    デートを重ねるうちにスポーツを見に行く回数も増えていき、私自身も彼女の趣味に取り込まれてしまった。
    知らないもの、好奇心のないものに目を向けるのはなかなか難しい。
    でも、いろいろな女性と出会うことによって、なかった好奇心が芽生えていくのを感じた。
    すぐにたくさん女性に出会え、様々な趣味に出会える交際クラブの利点だろう。
     
  • ・好きなものを探して
  •  少々マニアックな趣味があり困っている。社会的な地位や立場があるため、趣味を公にもできない。
     そういうサークルなどに入ろうとしたが、何か違う。
     折角だし、女性と一緒にできないものかという欲望も出てきた。婚活サイトとも違う交際クラブ攻略サイトを調べてみると、そういう趣味を持っている女性についても確認が取れるらしい。
     プライバシーも万全のようだ。早速、交際クラブに入会し、同系統の趣味の方を見つけてもらった。今はプライバシーも守られているので、周りの目を気にせず女性と趣味に明け暮れている。
      
  • ・力を合わせて
  •  僕と女性、趣味が合わず会話が盛り上がらない。非常に困った。
     どっちも自棄になったように自分のことを話し続けた。
    しばらくすると、どこかで噛み合ったのか会話が盛り上がっていく。
    だいぶ強引に感じられただろうが、双方が満足する結果になればいい。デートが沈黙のまま終わるより、すごくいい。
      
  • ・入会
  • 今年で40歳になり、ある程度お金に余裕が出てきたがキャバクラなんかで遊ぶのも飽きてきた。普通の女性とかかわることも少ない。だからと言ってナンパをするような年齢でもないし、40のおじさんがナンパとかできるわけがない。部下に見られたらどうするんだ。会社での権威が台無しだ。
     たまたま趣味で知り合った社長は、仲間はいつもたくさんの女性と楽しんだ話をする。同じような体系なのに何をしているんだ。
    冗談交じりに聞いてみると、「そういうのがあるんだよ。」と、一言。そいつから自慢話のついでに「そういうの」を詳しく聞き出せた。
     交際クラブというらしい。
    最初に書いたナンパできないような自分のような人たちや交際を目的とした人とキャバクラとかとは違う普通の女性と合わせてくれるクラブ。
    おいおい、今一番やりたいことをやってくれるのか。
    これなら社長仲間の奴の話も納得できる。入会するとあいつにも伝えておこう。
    「仲間ができた」といういい笑顔を見せてくれたけど、ちょっと恥ずかしかった。
    願望が叶った。心の中で叫んでた。
    これから、あいつのように普通の女性と楽しむことができるんだ。と。
    年齢のせいでできなかったことを手に入れた瞬間だった。
    入会だけでも、久しぶりの充実感を感じた。
      
  • ・慣れない楽しみ
  • 交際クラブに入会してから、恋愛の場を楽しむことができている。
    50歳を過ぎてから、自分の半分ぐらい年下の女性との恋愛というのはすごく緊張する。
    慣れてしまえば、どうってことないと思う。慣れてきたら慣れたなりの楽しみ方をすればいいのでしょう。
    昔にあった「学校の同級生に告白する」ぐらいの緊張感があります。
    待っている間からでも、これがすごく楽しく感じます。慣れないということも、楽しみに変えてしまいました。新しい発見です。
      
  • ・遅れても
  • 女性が数分遅れてきてしまい。少し注意をしました。待ち合わせなのだから。
    時間を指定があり間に合わなかったら、当然ルールを破ったことになる。厳しく教えておかないといけない。と、思っていた。
    だが、逆に僕が仕事の都合で遅刻をしてしまったのである。
    女性も僕と同様に少しお怒りのようだったが、「お仕事なら遅れてくるのもしょうがないね。雰囲気暗いのもイヤだし、楽しみましょう。」と理解を示し許してくれた。
    僕は前の女性に対して、失礼をしてしまったのだろう。と、後悔をした。
    確かに、遅れてくることは良くない。けど、これから楽しもうって時に雰囲気を壊しても笑えるはずがない。
    年齢が自分より若い女性でも、まだまだ学ぶことはあるみたいだ。
    折角、双方時間を取って楽しみに来ているのだから、広い心をもって対応していくと決めた。
      
  •   
  • 交際クラブの良さ
  • 皆さん様々な理由で交際クラブをご利用されていますが、ではその良さは何でしょう。以下のようなメリットを感じていらっしゃるのでは??ということでいくつか上げてみました。


    ●(男女) 登録者は身元がはっきりしている

    男性も女性も、クラブへ会員登録する際に面接を受けますので、クラブ側が必ず会員と1度は会っうことになります。また、その際に身分証を呈示する必要がありますので、身元のはっきりしない人は登録できません。ですので出会い系サイトと違って安心感があります。

    ●(男性) 女性と会うための時間的ロスを解消

    社会的に成功された方ですと、社内恋愛はリスクが高いと感じるかたも多いと思います。また忙しすぎて女性にアプローチする時間もない方も多いのでは。気になる女性に話しかけ徐々に親しくなったらデートにさそう、なんて時間、取れませんよね。連絡先を知らない女性だったらまたいつ会えるかもわかりませんし。交際クラブにご登録されますと、気になる女性がいたら、ご自分の都合のよい時にとりあえず会ってみる、ということができます。

    ●(女性) リッチな男性との出会い

    社会的に成功されたリッチな男性、普通の生活をしている限り周りにそうそういませんよね。若い女性でしたら尚のこと。そういった方との出会いはやっぱり女性にとって1つの夢ですね。企業を考えているような女性が、経営者のお話をお聞きするためや脈づくりのために登録している場合もあるようです。

    ●(男性) 婚活

    今まで仕事にまい進してきてふと気がつくと、1人。しかし結婚相談では好みの女性には出会えず、しかも無理やりだれかとカップルにさせられそうな感じ。交際クラブでしたら、男性が女性を選ぶ立場ですし、自分のペースでじっくりとお相手を選べます。

    ●(女性) 婚活

    年金の不安は増すばかりの昨今。セーフティーネットとしてリッチな男性を選ぶ女性は確かにいます。でもちょっとやそっとのリッチはNO!ただリッチなだけもNO!それが女性というもの。欲深オーラをめらめら出さずに心にひめながら男性とお付き合いできる自信のある女性なら、結婚勝ち組になれるかも?!

    ●(男性) 普段出会えないタイプの女性とお会いできる

    CAさんやグラビアアイドル、人から一目置かれるようなご職業の女性も交際クラブにはいらっしゃいます。普段、話す機会すらないようなスペシャルな女性とのデートのチャンス得られます。

    ●(女性) 空いている時間を有効利用

    時間はある!お金はない!そんな女性にぴったりです。おいしいお食事をご馳走になってお小遣いがいただけます。

    ●(男性) とにかく女性との出会いを満喫


    結婚する気はないが気軽に女性と付き合いたい方、結婚相手に対して情はあるが愛はない方、離婚されてもう結婚はいいけど枯れてない方、毎日の繰り返しで人生が過ぎて行ってしまいそうな方、このような方々の生活を女性との出会いを満喫することで、潤いある日々に変えることができるのでは。どうでしたでしょうか?それでは皆様の出会いが実り多からんことを!

  • 交際クラブを楽しむためにシリーズ

▲TOPへ