デートクラブ条例 | 用語集 | 交際クラブ比較.com

用語集

デートクラブ条例
 各都道府県が制定している条例が存在する。交際クラブは、風俗業などの風営法ではなく、この「デートクラブ条例」に準拠した営業が求められる。この条例の主な特徴は、交際クラブ営業者の広告宣伝活動を制限している点である。現在、許されている広告媒体は、主にインターネットと一部のスポーツ新聞だけであり、この業界の成長を阻んでいる。交際クラブに登録してよい年齢は18以上となっており、素人の18歳未成年と出会える貴重な機会である。ただし、女子高生は不可になる。