交際クラブ用語集 あ行

愛想愛嬌
「愛想(あいそ)の良い女性」を希望「愛嬌(あいきょう)のある女性」を希望
というよに、交際クラブ・デートクラブでは男性からの要望でよく出てくる言葉です。

■「愛想」と「愛嬌」の違い
1 人に接する際の態度・対応、人当たりのいい態度が「愛想」。
対して「愛嬌」は、接すると好感を催させる柔らかな表情や仕草を指し、その人がそもそも持っている「可愛気(かわいげ)」の事です。

■どちらも兼ね備えた女性が人気
男性会員はたくさんの女性プロフィール写真から、デートをしたい相手を探し出します。
この時点で写真から伝わる「愛嬌」たっぷりの笑顔は男性の目を引き、会ってみたいと感じます。
スタジオでプロフィール用写真を撮影する際には、弾けんばかりの笑顔やハニカミ笑顔を意識すると良いでしょう。
おすまし顔でキメている女性写真が多い中、愛嬌たっぷりの写真はその女性の魅力が真っすぐに伝わります。

愛嬌があっても、愛想がない言葉使いや仕草・表情が垣間見える女性は、気が利かないという印象を持たれがち。
振りまきすぎる必要はありませんが、愛想は相手に寄せる愛情・好意の表れです。
また、時々おべっかと愛想を混同している方がいますが、「おべっか・お世辞・媚」と「愛想」はまったく別の物という意識が大切です。
アルバム
新規入会時の面談で登録女性の情報やレベルを確認するために、クラブ側が用意した写真アルバム。各コースの女性の写真と簡単なプロフィールが載っている。会員用ホームページがないクラブは、クラブ事務所に行ってアルバムを見ながら女性を選ぶことになる。一般的に、アルバムに載っている女性は活動中であるが、それらの情報だけでクラブのイメージをつかむことは出来きない。アルバムのイメージが強すぎる為に、入会後にイメージに差異を感じる場合が多い。個人情報管理上、あまり深い情報を得られないのが実情なので、雰囲気を感じる程度の閲覧が望ましい。
ホテルの格安予約やレストランを探して予約できるサイト。携帯からすぐに予約が取れる。高級ホテルでも幅広いプランがあるのでとても重宝する。交際クラブに慣れている人は、事前にホテルを予約することなく、女性と出会ってから予約することも多い。
交際クラブ・デートクラブを利用したパパ活は、主に首都圏を中心にして非常に盛んです。その他の地方では「パパ活」というキーワード自体の認知度が低いようです。
地域によって、認知度や登録者数に差があるのには様々な理由があります。

TwitterなどのSNSを通して「パパ活」は広く認識されてはいますので、地方の女性でもパパ活をしたくて、交際クラブ・デートクラブを探している女性は当然います。
ただ、自身が居住している地域に交際クラブ・デートクラブがない。見つかったとしても、個人経営などの小規模で信用性の低いクラブになってしまいます。そうなると、パパ活初心者の女性や、慎重派の女性ですと、一歩踏み込むのは怖いようです。
信頼性と規模に重きを置き、首都圏の大手交際クラブ・デートクラブに登録する方が、結果的に良い選択になるでしょう。
そんな地方在住の女性向けに、首都圏大手の交際クラブ・デートクラブでは「遠方登録」が実施されています。
首都圏大手の交際クラブ・デートクラブであれば、男女ともに非常に登録数も多いので、地方在住の女性がパパを見つけられる確率も非常に高まります。

遠方登録というのは、首都圏での面接が距離や時間の問題により難しい女性の為に、TV電話などで面接をする方法です。
遠方登録の実施は、地方在住の女性向けという意味で首都圏大手の交際クラブ・デートクラブでは多いので、比較検討をしてみましょう。

遠方登録では、対面の面接と同じように、そのクラブの概要を口頭で説明、女性のプロフィール作成やその確認、ご紹介までの流れの説明をクラブの面接官しっかりと行います。電話で話すことで伝わる女性の人柄や、言葉遣いなどを参考に礼儀マナーなどがしっかりできるかどうかの見極めがされます。
遠方登録を希望する女性は、対面の女性より積極的に面接官とのコミュニケーションをとるなど、アピールすることも重要となるでしょう。その他の事前の準備や登録の流れはクラブによっては細部で違いがあるようなので、気になるクラブには事前にしっかり確認してみましょう。