仲良くなる口実に!年上の男性に受けが良い女性の趣味5選

  • 年上の男性と付き合いたい場合は、やはり会話の糸口となりやすいのが趣味です。
    無趣味な女性は、男性にとって話題が限られるためちょっと絡みにくい存在と言えます。だからこそ、場を盛り上げるために趣味を持っておきたいところです。
    しかし、中には「どのような趣味を持てば良いの?」と迷っている方も多いです。
    そこで、今回は年上の男性に受けが良い女性の趣味を紹介します。
    この趣味を極めれば、付き合ってからも一緒に楽しめることが増えて一石二鳥かもしれません。交際クラブで初対面の男性とお話ししなければならないとき、会話のきっかけに趣味が活きてくることがあるでしょう。
  • 1.料理
  • 定番中の定番なのですが、やはり男性は料理ができる女性が好きです。
    特に年上の男性は、女性に家庭的な一面を求めることが多いため、「料理が趣味です」と言うのは好印象になりやすいです。
    また、料理が趣味の場合は、相手の男性も「どんな料理を作るの?」とか「スイーツは作れる?」とか色々と会話も振りやすいです。 デートの時などにも、料理ができたら自宅デートで手料理を振る舞うなど、よりアピールすることもできます。
    料理はクックパッドでレシピを仕入れて、あたかも自分オリジナルとアピールしても気づかれることはほとんどなく、特にセンスなどは必要ありません。レシピ通りに作るだけで男性のハートを射止められる点では、アピール度は高いと言えるでしょう。
    交際クラブでのお付合いは男性に食事をご馳走になるケースが圧倒的に多いと思いますが、何らかのチャンスがあれば(例えばデートに行くときにお弁当を用意するとか)アピール度は高いでしょう。
  • 2.スポーツ
  • 男性が女性に好印象を受ける趣味としては、スポーツはどうでしょうか。
    スポーツの場合、観戦と実践どちらでもありですね。観戦はサッカーや野球などの団体競技、実践であれば、定番のテニスから、ゴルフ、スキー、最近ではボルダリングなども良いです。
    観戦はまた、共通のチームのサポーターであれば、より強い連帯感を持てるのではないでしょうか。 また自身で実践するのであれば、一緒に身体を動かすことによって、健康的に身体を動かしている女性は、アクティブで男性から見ても魅力的です。
    スポーツ好きな女性は体を着たけているので、スタイルが良く、男性からするとその点も大きな魅力となるでしょう。 大人の女性として付き合うためには、スタイルの良さなどもアピールポイントとすべきです。
    先のお弁当でアピールする場所として、観戦に行くのも、一緒にプレイするのもベターなタイミングかもしれませんね。
  • 3.ゲーム
  • 意外かもしれませんが、年配の男性もゲームを好む人は多く、自宅であれ、ゲームセンターであれ、スマホであれ、二人で一緒に盛り上がることができるでしょう。
    ゲームセンターでUFOキャッチャーで商品をゲットすれば二人で盛り上がることができるでしょう。また、アクションゲームなど対戦プレイであれ、協力プレイであれスポーツのように関係を深めることができるでしょう。
    またスマホでドラゴンクエストタイプの多人数のプレイヤーが協力して敵を倒していくようなゲームであれば、パートナーのサポートを務めれば、ゲーム内だけでなくリアルでも親密さは増すことでしょう。
    そういったプレイを通じてついには結婚に至ったという人を私は知っています。
    もちろんゲームばかりしている人だと思われると印象が悪くなることもありますが、ほどほどにゲームを楽しんでいるということを伝えるだけで、良いのではないでしょうか。
  • 4.ペット
  • かわいい動物がすきな男性も多いです。
    犬猫といった定番から、リス、ネズミ、鳥、魚、クラゲ、昆虫、爬虫類…中にはかわいいとはいいがたいものもありますが、そういった動物をかわいがる男性は優しい人が多く、共通の話題となりますし、一緒に散歩にでかけるのもいいでしょう。
    まだ飼っていないならば、ネコカフェ、ハリネズミカフェ、フクロウカフェなどに行ってみるのもいいのではないでしょうか?
    男性からすればペットを可愛がる女性というのは子供を可愛がる母親の母性を感じてくれて、女子力を評価されることになるのではないでしょうか?
    また、ペットは貴女自身にとっても癒しとなってくれて、寂しい日常の憩いとなってくれるでしょう。
  • 5.ショッピング
  • 買い物が趣味という場合、注意しなければならないのは、まず買うこと自体が目的ではないと理解して、堅実に購入しているとアピールしないと浪費家と思われて大変危険です。
    相手によっては好印象を与えることができます。しっかりと経済観念があって、買い物も自分の収入内で楽しんでいるという印象を与えると、年上の男性は信頼感を得るでしょう。
    ただ、ショッピングが好きと言うと、相手によっては「浪費癖があるのかな」「お金のかかる子なのかな」と思ってしまうこともあります。 買い物好きだとしても、堅実に考えて必需品を買い物をしているということをアピールすることが必要となるでしょう。
    一緒にショッピングするのは楽しいですし、デートでも飽きることはありません。しかし、趣味としてショッピングが好きという場合は、相手に間違ったイメージを与えないことが重要となります。
    ただ、浪費癖があると思われるのもダメですが、逆に貧乏臭いという印象を持たれるのもまずいかもしれません。
    例えば、「節約して、貯金してほしかったものが安く変えた雑貨屋があるんだよね」とか「しまむらの服だけどコーディネイトでいくらでもオシャレになるんだ」でも良いです。交際クラブで出会った男性なら大抵リッチな方でしょうから、おねだりするのもいいでしょうが、あまり高価なものを求めてしまうと、今後の関係が制約されることになるかもしれません。
  • まとめ
  • 女性の中には、趣味がないという方もとても多いのではないでしょうか。これと言って熱中できるものがない方や真剣になれるものがない方も多いでしょう。しかし、男性は何かに夢中になっている女性を好む傾向が強いです。
    実際に趣味を無理に持つべきとは言いませんが、そこから話題も増えますし、それ自体がデートのきっかけにもなります。相手がデートに誘いやすくなる点も加味すると、やはり何かしらの趣味はもっていた方が良いのではないでしょうか。