恋愛がいろいろなことを教えてくれる

交際クラブ・デートクラブに入会されていらっしゃる皆さまも、恋愛に思い悩む事も多いことでしょう。
一度の恋愛で結ばれることが理想ですが、そううまくはいきません。
そのあたりは自分の思うようにならない人生と同じと考えてもいいでしょう。
思うようにならない恋愛も人生と置き換えることで勉強していくしかないですね。

恋愛に思い悩む日々

人生には常になにかしらの風が吹いているものです。
普段はそんなに意識することはないのかもしれません。
意識していなくても、生きている以上はその時々の新しい風、良い方向に吹く風に上手に乗っていきたいものです。
若い男女でしたら流行に敏感であることはとてもいいことでしょう。
そして同じようなことが言えるのですが、恋愛にも敏感になったほうがいいのです。
それはどうしてかというと、恋愛はそれが成就しても、一方で成就しなくても、恋愛をするということ自体が人間的に成長させてくれるものだからです。
恋愛で学ぶことはとても多いです。そして、恋愛というものは人間力を大きくアップしてくれるものであることは間違いありません。

もちろん、恋愛で多くのものを学んだからどうかというのは、その後の人生できっちりと活かしていかなくてはいけません。
ですから、恋愛の失敗や成功を後の自分の人生に活かすことが大切となるのです。
中には活かせる場面がなかったという人もいるかもしれません。

しかし、どこかしらで恋愛をしたという経験を知らず知らずのうちに活かしているものです。
相手を慈しむ心が付いているのでしたら、どんな人にも優しく接することができるでしょう。
実際にそれができているのでしたら、それは恋愛経験がそうさせているということになるわけです。
例えば、恋愛経験を積むことで人の気持ちがわかるようになることは間違いありません。
わからないようであれば、きっとその恋愛は成就しないことが多いはずです。
成就しなかったときにその理由を後で探ることで、人生の勉強になることでしょう。
そのときに相手の気持ちを考えていなかった…ということがわかってくるのです。
もっとも、そこにさえもわからなければ、その後の人生においてもパートナーができずにとても寂しいものになるかもしれません。
恋愛が教えてくれるものはとても様々です。

まずは思いがけない出会いから、恋愛はスタートします。
思いを伝えることで、付き合いを始めることができたとします。
その思いを伝える、という行為で人生の経験値は飛躍的に上がっていくのです。
自分の気持ちをどうやって素直に相手にぶつけるかということは、とても勇気が必要になることです。

逆に気楽に、そして何も考えずに思いを伝えるということ相手にとってはとても失礼なことです。
そして、そういった気持ちは相手にも伝わるものです。
どのように伝えようか、思い悩む日があり、それが長引くほど苦しい日々になるかもしれません。
しかし、それも恋愛が教えてくれるものなのですから辛いとは思わないでぶつかっていくしかありません。

恋愛がわかればその先の結婚も

たとえば人を好きになる、または恋愛をしているということでしたら、五感が研ぎ澄まされているといったことを感じる瞬間があることでしょう。
さらに相手を好きということを意識することで、五感を感じながら生きていくことが大切となるのです。
触覚、嗅覚、視覚、聴覚、味覚などの五感をフルに活動させてみましょう。
恋愛をすると誰もが優しくなります。
ひょっとすると、道ばたの草花を見るだけで、詩人顔負けのような綺麗な詩が浮かび上がることもあるかもしれません。
道行く人々を見るだけでも、その佇まいから恋愛や人生の勉強になることもあるのです。

恋愛をする、人を好きになるということで、普段何気なく口にしている料理などもおいしく感じることができるようになるでしょう。
とにかく恋愛をする、あるいは人を好きになるということで日常が劇的に変わるのです。
そのようになれば、それは明らかに人間的に成長している証であることは間違いがありません。
そこまで意識しなくても、「なんとなくいつもと違う…」ということを感じるだけでもいいのです。
出会いがあれば別れがあるのですが、そのときに見る光景すべて、さらには経験するものすべてが普段経験している日常とは違うことに気がつくはずです。
好きな人の目を見ているだけでときめくものがあれば、それだけでとても幸せなことでしょう。

最初の頃は一緒にいるだけでも幸せに感じることが合ったと思います。
それが、いつしか相手を束縛してしまうことになったかもしれません。
人は独占欲の強い生き物ですから、恋愛をすることでそういった時期もあるでしょう。
それで言い合いになることも少なからずあるでしょう。
好きだからこそケンカをして、それが理由で別れることがあります。
好きだから別れるというのも、なんとも皮肉な感じがしますが、それこそが恋愛の本質なのです。
交際クラブ・デートクラブに入会されていらっしゃる皆さまの参考になさってくださいね。

▲TOPへ