仮面夫婦が離婚をしない5つの理由とは?

夫婦関係が冷めきっているのにも関わらず、仲の良い夫婦を装っている状態を仮面夫婦と言いますが、
お互いのことが嫌いなのであれば離婚を考えた方が良いのではないかと思う人もいることでしょう。

ですが、離婚できない理由があるからこそ、仮面夫婦という言葉が存在しているわけですし、
好んで仮面を被っているわけではないということを知っておく必要があります。

これから仮面夫婦が離婚をしない5つの理由について紹介していきますので、
結婚生活を苦痛にさせない為にも絶対に仮面夫婦になるべきではありませんよ。

交際クラブ・デートクラブに入会している男性も必見です。

経済面で負担が増す

仮面夫婦が離婚をしない理由としては、経済面に影響が出てくることが挙げられます。

離婚をした場合、養育費や慰謝料だけではなく、引っ越し代や新しい住居の家賃、
さらには毎月の生活費や光熱費なども掛かってくるようになりますので、簡単に離婚という選択をすることは出来ないのです。

また、専業主婦の場合は旦那の扶養から外れてしまいますので、年金や健康保険の費用を自分で支払っていく必要がありますし、
すぐにでも仕事を探さなければ生活は一気に苦しくなるでしょう。

経済的に苦しい思いをするくらいなら、離婚をせずに仮面夫婦を続けた方が良いと思ってしまうのです。

子供がいる

子供に迷惑を掛けるわけにはいかないと思っている仮面夫婦も、すぐには離婚をすることはありません。

自分達の都合で離婚をしたとしても、子供に辛い思いをさせることになるのは分かっていますし、
今後の人生に悪い影響を与えたくないという思いもありますので、
我慢をしてでも夫婦関係を維持することに意味があると思っています。

ですが、仮面夫婦になった所で、子供は親の仲が悪いことにいずれ気付いてしまいますから、
離婚をしなくても子供には嫌な思いをさせることになるのは間違いありません。

今すぐに離婚をすることは無かったとしても、せめて子供が成人するまでは仮面夫婦を続けようと思っている人も多いです。

離婚は面倒だと思っている

離婚をするのは何かと面倒な部分が多いですので、
手間を掛けてまで離婚をしたいとは思わないのも理由の一つです。

離婚をすればどちらかが今の家を出る必要が出てきますし、
住民票や苗字の変更など、様々な手続きもしなければいけなくなります。

また、子供の学校行事に参加する度に、周りの子供からパパやママの存在について尋ねられることにもなりますし、
周囲の目を気にしながら生きていかなければいけません。

離婚をして面倒なことになるくらいなら、仮面夫婦を継続していた方がまだ良いと思っているのです。

社会的地位

男性の方に見られることが多いのですが、社会的地位を気にしていることもあるせいか、
離婚をせずに仮面夫婦を続けている場合があります。これは、交際クラブ・デートクラブの男性にも多そうですね。

例えば、ブライダル関係の仕事をしている人にとっては、離婚をしたことで顧客からの印象が悪くなりますし、
顧客としても離婚している人から結婚式の話をされたとしても嬉しくはないでしょう。

他にも医者や弁護士など、地位が高い人ほどプライドが高いこともあり
自分の経歴にバツを付かせるようなことはしたくないという人もいます。

離婚をすることで仕事での立場に大きく影響してくるようであれば、
相手のことが嫌いであったとしても仮面を被っていた方が良いと思っているのです。

不倫相手で満足している

不倫相手がいて、欲求を満たすことが出来ている人も離婚をする必要は無いと思っています。
家にいる時は辛くても、外で不倫相手と楽しむことが出来ているのであれば、
ストレス発散にもなってわざわざ離婚をしなくても良いと思っています。

また、不倫のスリルが楽しく感じてくるようになれば、余計に離婚をしたいとは思わなくなるでしょう。
仮面夫婦が長期間続いているようであれば、どちらかが不倫をしていてもおかしくはありません。

まとめ

ここまで仮面夫婦が離婚しない5つの理由について紹介してきましたが、
経済面や人の目を気にし過ぎていることが離婚をしない一番の理由と言ってもいいでしょう。

離婚をしようと本気で考えたとしても、その後の生活が一変することはまず間違いないですし、
それに伴って仕事にも影響を及ぼしてしまうくらいなら、仮面夫婦を演じていた方がまだマシだと思う人もいます。

また、離婚をしたとしても子供に迷惑を掛けることになりますし、
そもそも離婚すること自体面倒だと感じている部分もありますので、お互いに離婚の話を切り出すことはありません。

更に厄介なのが、不倫相手がいるからストレスを上手く発散出来ている場合です。
これでは何のための夫婦なのか分かりませんし、それがバレた時は大きな問題へと発展してしまう可能性もあります。

このような事態にならない為にも夫婦関係を良好なものにしていくことが大切になってきますよ。
交際クラブ・デートクラブに登録している男性さまもご注意を。

▲TOPへ