女が恋愛を頑張りすぎると、なぜ失敗に終わるのか?

「恋愛に努力は必須!」そう思っている方は多いですよね。
もちろん外見を磨いたり、交際クラブ・デートクラブなどで出会いを探すなどと努力が必要な部分もたくさんあります。
しかし、頑張りすぎると、恋愛は失敗に終わりやすくなります。
なぜ失敗をしてしまうのでしょうか?

1. そもそも恋愛は努力するものか?

恋愛において、最低限努力すべきポイントとは何でしょうか。

・出会いを探す
・積極的にアピールする

せいぜいこのくらいです。
努力が必要なのは、交際に至るまで。
もちろん、交際が始まったら今度は相手を喜ばせるため、交際を長続きさせるために頑張るのがあたりまえと思うかもしれません。
しかし、交際中に頑張りすぎると、後からしんどくなってしまう可能性が非常に大きいです。
正直な話、男性は女性の外見をそこまで重視していません。
バッチリメイクの女性はあまり好まれないことが多く、すっぴんに癒しや安らぎを感じる男性も多いです。
体型も少しぽっちゃりしていた方が女性らしくて好きという男性は非常に多いです。

2. 自分が気を遣うと、相手も気を遣うもの

付き合う前、または付き合い始めの頃は相手に気を遣うものです。
しかし、それがいつまでも続くようだと、その恋愛は長く続かないかもしれません。
こっちが気を遣って相手に合わせたり、相手の機嫌をうかがったりすると、多くの男性はその様子に気付きます。
勘のいい人なら、本音で付き合ってくれている分かります。
自分に置き換えて考えてください。
交際相手が、自分の意見を隠して自分に合わせてばかりだと気づいたらどうでしょうか?
こちらも、相手の緊張を解こうと必死になったり、本音を探ろうと、非常に気を遣うのではないでしょうか。
つまり、自分が気を遣って疲れている場合、相手も同じように感じていることです。
これではあまりいい恋愛とは言えません。

3. 自分が無理していることは、相手も気付いているもの

無理をして付き合っていると、相手の男性は薄々気付いてます。
「自分が気を遣うと相手も気を遣う」 無理していることは相手にバレバレだったりします。
相手によく見られたくて「料理が得意」と言ってしまったり、 メイクで顔を盛ったり…そんな些細なことでも付き合いが続けば、いずれ相手の男性にはバレるものです。
人によっては、すぐに察してしまいます。
ありのままを見せてくれない女性、背伸びしているのが分かる女性は、 男性から見るとちょっと滑稽に見えてしまいます。
男性は「自然体」「飾らない」女性が大好きです。
とりつくろって無理をしていることはもうとっくに知られているかも…?

4. 頑張らないと長続きする理由

恋愛はマラソンと同じです。
最初に頑張りすぎて消耗すると、後にとても苦しくなって走るのをやめてしまいます。
こんな経験、誰にでもありませんか?
恋愛も同じです。
長く続かない恋愛も人生経験の一部なので、無駄ではありません。
長く続ける前提で交際をすることがほとんどではないでしょうか。
すぐに別れるだろうと付き合っても、面白くありません。
最初からあまり背伸びをし過ぎず、友達と接するのと同じ感覚で恋人と過ごすのがベストです。
今の恋人を「親友」としても見られるかも考えてみましょう。
親友のように何でも相談できたり、自分の様々な一面を見せることができるかどうかも大事なポイントです。
恋人に対して見せられないもの、言えないことが多い関係は長続きせず、失敗に終わってしまう可能性も高まります。
交際を続けていけば、恋人とも親友ともいえる信頼関係を築けるかもしれません。
一番の親友でありながら、男性としても魅力的。
そんな男性に出会えたら、一生のパートナーになるかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
「頑張るな」と言われると、なんだか不思議な気持ちになります。
楽になるはずなのに、頑張ることをやめるのは勇気が必要です。
ありのままの自分で恋愛を楽しむには、自分に自信を持つことが必要です。
自分を好きになれないと、恋人にもありのままの自分をアピールできません。
よく見せるための努力は必要ありません。
ですが、自分に自信を持つ努力は必要です。
頑張る恋愛を卒業して、のんびり長く持続する大人の恋愛を楽しめるようになるといいですね。

▲TOPへ