男性が好きな女性にとる態度アレコレ

交際クラブ・デートクラブにご在籍のみなさまも好きな人や素敵な人だなって思える方ができたら、自分がそのひとにどう思われているのかが気になりますよね!?
勝手に両想いにしてくれる薬や魔法があったらどれだけいいかって考えてしまうくらいです。

しかし、ひとの考えを100%分かることができなくても、ひとにはそれぞれタイプがあり、そのタイプ別によって行動パターンが分かれているのも事実です。
「諦めかけていた恋・・・。」「叶わぬ想い・・・。」そこから一歩脱却できるかもしれません!
自分だけで決めつけていた恋の結末は、ただの思い過ごしだったなんてことがあるのです。
好きな気持ちを閉じ込めている場合ではありませんよ!
交際クラブ・デートクラブで出会ったお相手様ももしかしたらあなたのこと気に入っているかもしれないのです!

やたらと目が合う

結構多くのひとが経験あるのではないでしょうか!?
社会人になってからというよりも、学生時代のクラスメイトに対して恋心を抱いているような時期にこんな経験をしたことあるのではないかと思います。

よく昔から「以心伝心」と言いますが、何故か心が通じ合っている相手とは視線が合うことが多くあったりするものです。
しかし、これは面白いことに好き同士だけではなくて、嫌い合っているひと同士でもある現象なのです!
好きも嫌いもそのひとのことを意識しているからこその感情ですから、不思議と目が合いやすいということなのでしょう。

会社やアルバイト先などとは別で、学生時代というのは社会人に比べて時間的余裕や抱える責任感の重さなどが比較的ないので、目を合わせているような余裕がないということが少ないです。
だから学生時代に特に想いを寄せているひとに目線がいってしまうことが多かったのでしょう。

仕事や勉強を手伝う

好きなひとには、「好きです!」という想いを伝えるまでに色々な形でアプローチを仕掛けていくことがありますよね!?
分かりやすいものでいえば、好きな相手には優しく接するというアプローチ方法です。
気を引きたい一心でとる行動としては手っ取り早く好印象を与えられるのがこの方法です。

また、仕事や勉強を手伝うことは、意中の相手に自分が得意とすることをアピールできるチャンスでもあります。
「このひと私の苦手なことができるんだ・・・。」と思わせられれば、相手の印象に残りやすくて効果も抜群です!
手伝ってあげる仕事や勉強のハードルが高ければ高いほど、一緒に困難を乗り越えたという思い出作りもできるし、一気にお互いの心が接近できる出来事になりえます。

しかし何も困難なことでなくても相手のことを想う気持ちが根底にあれば、何気ない優しさというものを普段から強調していくことで距離感を縮めていくことは充分できます!
あなたの仕事や勉強をよく手伝ってくれる男性がいたら、それはあなたに想いを寄せているからかもしれませんね♪

よく奢ってくれ、貰い物をする

こちらも先述したことと一緒のようなことになりますが、元来男性は女性にモテたいがために生きているようなところがあります。
男性の強さや象徴として女性にアピールするひとつの方法として、女性に食事を奢ったり物をあげたりする行為があります。
男性というのは単細胞なので、大体が想いを寄せている女性にしか基本奢ったりしません!とても分かりやすいですよね!?

こういうことは下心みえみえと捉えることもあるかもしれませんが、みんながみんなそうではなくて、パートナーシップは段階というものを経て分かり合えるものだと思います。
お話をすることから始まり、食事に何度か行くことを重ね、そうやって二人の時間を共有することで信頼関係も生まれるわけですから、
最初から男性がいきなり何の段階も踏むことなく「好きです!付き合ってください!!」と言っても撃沈することは目に見えています。
男性が食事を奢ってくれたり物を買ってくれたりすることは段階を経た男性からの無言のアピールとして捉えておきましょう!

逆に目を合わせない

「やたらと目が合う」とは逆のこととして、好きだからこそ目を合わせないということもあります!
これは男性ならではかもしれませんが、女性のようにキラキラと輝いた目で意中の男性のことを見るいかにも好きですという目線とは違い、
男性はどこかプライドみたいなものが邪魔をするのか、好きな女性に対しては目線をそらすという傾向もあるのです。

もちろんその二人がどのような間柄のひとなのかによって大きく変わってくるのかもしれませんが、
男性は意中の女性を見ていますがいざ目の前に来ると目線を外して見てくれなくなることも多いです。
一度にいくつものことをできる女性の質と、ひとつのことしかできない単細胞な男性の質の違いというものが出ていると思います。
もし、あなたが想いを寄せる意中の男性と話す機会があってもそのひとが目を合わせてくれなかったら、その男性もあなたのことを意識している可能性大です!

まとめ

恋の駆け引きのようなことは、もどかしくて遠回りにも思えるようなことばかりかもしれませんが、
もしかしたらこういった時間が恋をするひとたちにとってはあとから思えば一番楽しい時間なのかもしれませんね!?
あなたが好きになったひとはやはり何かしらの縁があってそうなったわけですから、ぜひその相手のことを考えながら自分に正直な行動をとっていただきたいと思います!

今回は、どちらかというと脈アリが分かりやすい方法をご紹介してきましたが、脈ナシだったとしてもそこから脈アリに発展させていけないということではありません。
好きな想いに純粋に向き合っていれば自分が磨かれ輝き出し、いつしか男性からほっておかれない素敵な女性に大変身していることだってありえます♪
交際クラブ・デートクラブにご在籍の貴方もぜひ参考にしてください。

▲TOPへ