奥手な人が行いやすい、恋愛に発展させる方法

  • 消極的な性格の方であれば、どのようにアプローチしていいのか、わからないですよね。
    そんな奥手な方でも、交際クラブ・デートクラブなどで相手の人に意識してもらえる方法はあり、 告白させることも可能です。
    それはどういった方法なのでしょうか。
  • なるべく至近距離にいる
  • 遠巻きに見ているよりも、なるべく距離が近いスペースに常時するよう心がけましょう。
    そうすれば視界に入るチャンスも多くなる他、運が良ければ声をかけてもらえますね。
    単純接触効果といい、近くにいればいるほど意識してもらいやすいです。
    また、慣れてくれば挨拶を行ってみようと意欲的にもなれるでしょう。 至近距離にいるということは、特に何か行動を起こす訳でもないのにメリットに思える部分がたくさんあります。
    自分の存在をアピールするかのように、さり気なく相手の近くに居ましょう。
  • 対面が恥ずかしいなら、LINEをより活用する
  • 会って話すのは難易度が高いと感じている人は、コミュニケーションツールLINEを活用します。
    対面しないので本音を言いやすく、自分のペースでやり取りが行えるのでプレッシャーもかかりません。
    LINEアカウントを知らないという方は、会社のグループ等に招待してもらい、そこから勇気を出して追加を行いましょう。
    聞きたいことがある、というように口実を作っても平常心を保ちやすいですね。
    注意点として一つ挙げられるのが、実際の性格と文面上でギャップを感じるケースです。
    文面上ではグイグイ来るのに実際は大人しければ、引いてしまう方もいるので、LINEでは慎んで行動しましょう。
  • 共通の友達に協力を求める
  • 信頼できる友達の力を借りて、手助けしてもらう方法も有効的です。
    予定をさり気なく聞く、飲み会を開く、など親身になってくれることでしょう。
    友達に協力を求めるということは、自分が気になっている人を打ち明けるという意味になります。
    信頼出来ない友人は避け「この人になら話してもいいだろう」と思える相手に行いましょう。
  • プライベートな話にさり気なく突っ込む
  • 天気の話、時事ネタという当たり障りのない話より、プライベートな話をします。
    ですが質問攻めになってしまえば「何故こんなに聞いて来るのか」と不信感を与えるので気をつけましょう。
    まずは家族の話、地元の話などを振って話題を広げるようにします。
    プライベートな話を行うと、より心の距離も親密になります。
    深い話が出来たという達成感を互いに得られ、理解者であるという錯覚してくれます。
    もっと知りたい、話したいと相手に思わせられれば、順調に関係が発展していくでしょう。
  • 目を合わせ、恥ずかしそうに俯く
  • 目が合う回数が増えれば増えると「好きなのかな」「気になる」と意識を向けてもらえます。
    目が合った後、すぐに逸らしたり、不自然に避けるようでは、良い印象を与えることは出来ません。
    女性であれば、恥ずかしそうに俯くと効果的です。 可愛らしいという印象を持たせられ「話しかけたい」と気持ちも湧いてきます。
    何もしなくても、相手から行動を起こしてくれるようになることが多いので、奥手な方にぴったりのテクニックです。
  • お酒を飲み程よく酔う
  • 素面ではなかなか行動に移せないけど、お酒を軽く飲むことで気持ちも高まるので、少し大胆な行動を起こしやすくなります。
    人によっては顔が紅潮するので色っぽく映るでしょう。大量に飲酒を行うと、行動に責任が持てなくなるので注意が必要です。
    少量であれば素面と性格が変化することが小さく、自然体に近い状態でいられます。
    「こんな人だったんだ」「素敵な人」と思わせられるので、お酒を嗜むのはオススメです。
  • むしろ奥手な自分をアピールする
  • 気になる人の近くで友人と話を行います。
    その内容として「自分は奥手だからなかなか話しかけられないのが悩み」というように、自分の性格に対するもの。
    あまりネガティブな内容に行かず、明るい雰囲気を努めます。
    自然と相手の耳に入るので「〇〇さんは奥手な人」「積極的に話しかけたら、応えてくれるかな」という気持ちを湧かせられるでしょう。
    「消極的な自分が本当に嫌だ」「こんなダメなやつ」と自虐的な発言は控えてください。
    また、まわりの人を意識した会話は控えましょう。
    計算高いと受け取られることがあります。
    あくまでも自然体に自分の性格をさり気なくアピールします。
  • まとめ
  • 奥手な自分でも相手と恋愛関係まで発展させたいと考えるのは当然です。
    間違った方向のアプローチを行なったり、他人を出し抜く行動は控えましょう。
    あくまで意識をこちらに向けることを目標に、絶対告白させてやる、というような執着心は見せないようにします。
    告白してもらえたらラッキー。穏やかな心で持ち続けましょう。
    これらのテクニックを使い、交際クラブ・デートクラブでさり気なくアピールを行なってください。