モテる男性のLINEテクニック

  • 交際クラブでモテる男の条件は本当に顔だけでしょうか。
    まわりをよく見渡すと、実は顔だけではない事に気づかれたでしょうか。
    というのも、イケメンでも彼女がいないという人が身近にいませんか?
    確かに、イケメンは顔で得をする事も多いかもしれませんが、モテるためにはそれだけでは不十分なのです。
    最近はネット環境の発達により、色々な形でやり取りができる様になりました。
    大きく変化したのは、時間がかかっていたやり取りがリアルタイムでできるようになったことでしょう。
    そこで、今回は交際クラブでモテる男性がしているLINEのテクニックをご紹介します。
  • 何はともあれマメに
  • イケメンでも、マメでなければモテません。
    イケメンの場合、ちやほやされているからチャンスはいくらでもありそうですが、 普通の人ならばチャンスはそれほど多くありません。
    それほど多くないチャンスをものにするには、マメでなければなりません。
    LINEなどは必ず返信をするというのがマメなモテる男性の須条件です。
    どんなに忙しくてもメッセージを返せるのがマメな男性の特徴です。
    仕事中であっても返信をする事を忘れません。
    仕事中にサボって返信している、と思われますが、モテる男性はそのあたりもも器用にやっています。
    中には、メッセージはいつも彼女から送っている思う男性も多いでしょう。
    自分からメッセージを送っていると、本当に彼女は自分の事が好きなのか不安になってきます。
    ですから、彼女からメッセージを送らせるわけですが、女性もそれは同じです。
    彼女もしくは気になる女性からメッセージが送られているのかもしれませんが、 男性の方からメッセージを送ってもらえると女性は嬉しくなります。 そんな女性のツボもわきまえた上でモテる男性はマメにメッセージを送り女性を少しづつ、落としていくのです。
  • 内容や絵文字で楽しませる
  • モテるためにメッセージの内容を考えたり、絵文字を使いこなそうとしている方もいるでしょう。
    ギャル文字などを使うと、軽い人なのかなと思われてしまいます。
    さらに注意が必要なのは、ネット上で利用されているようなオタク用語は女性受けはしませんので、控えるのをお勧めします。
    絵文字やスタンプを多用し過ぎると、文章が読みづらくなりますので、適度に使用する方が印象はいいでしょう。
    絵文字の頻度よりも重視すべき点があります。
    文章の長さです。
    相手が誰であろうと、短文のメッセージでは会話が弾みません。
    会話が弾まないと、やり取りをも楽しくありませんし、会話のネタもすぐに尽きてしまいます。
    そうなると、女性もメッセージを送るのが億劫になってきます。
    億劫になってしまったら、楽しいはずがありません。
    そうなると折角のチャンスもなつかめなくなります。
    そうなってしまわないために、文章の長さや文章のユーモアなどはしっかりと重視して、 時にはこちらから話題を変えるなどの機転を利かせるのも大切です。
  • フォローができる
  • フォローができる男性は交際クラブでモテますよね。
    例えば、女性から仕事に関する相談がLINEが来たとします。
    そのとき、女性の悩みに対してアドバイスができるのもモテる男性の資質の一つです。
    そんな女性に対して、フォローを入れるのも忘れないのが真のモテる男性です。
    モテる男性のテクニックを駆使して、交際クラブで女性にモテるようになるチャンスをものにしていきましょう。