見逃してない?男性が好意を寄せている女性に送る5つのサイン

  • 男性から好かれていないせいか、いつまで経っても恋人が出来ないと思っていませんか? 彼氏が出来ない原因として、好かれていない場合もあれば、実は男性が好意を寄せているのに あなたがそれに気づいていない場合もあります。
    せっかく男性が好意を寄せてくれているのに、それに気付かないとチャンスを逃すことになってしまいます。
    女性に対して好意を寄せている男性が送ってる5つのサインについて紹介していきますので、 そのサインに気付いたら見逃さず、交際クラブでそのチャンスを掴み取っていきましょう。
  • 下ネタを言ってこない
  • 男性は好意を寄せている女性に対して、下ネタが混じっている話題を振ることはほぼありません。
    下手に下ネタを話してしまうと、好意を寄せている女性から嫌われてしまうのではないかと思ってしまうからです。
    下ネタ好きというレッテルを貼られていても、あなたにだけ下ネタを話してこないのであれば、 それは好意を寄せているから話せないのかもしれませんよ。
    下ネタを振ってこない男性がいたとしたら、自分に好意を寄せているかもしれないことに気付きましょう。
  • ラインやメールの返信が必ず来る
  • 男性が好意を寄せている女性に対して、ラインやメールは必ずと言っていいほど返信します。
    好意を寄せている女性と連絡が取れるということは、男性からするとすごく嬉しいことなのです。
    わざわざ返信しなくてもいいような文章だったにも関わらず、返信があった場合は好かれているサインかもしれません。 チャンスを逃さないようにしましょう。
  • 目が合うとすぐに逸らされる 
  • 特に意識していないのに、その男性と目が合った瞬間に視線を逸らされる場合も好意を寄せているサインです。
    視線を逸らされたから嫌われているのではないかと思っている人もいますが、 そもそも興味がない人に対して視線を向けません。
    相手の女性が普段どんな行動を取っているか気になっているから視線を向けてしまうのですが、 自分の思いを悟られたくないと考えて、視線を逸らしてしまうのです。
    男性と目が合った瞬間、視線を逸らされることが頻繁に起こるのであれば、それは好意を寄せているサインですので、 話しかけやすい雰囲気を作ってあげましょう。
  • やたらと褒めてくる
  • 自分のことをやたらと褒めてくる男性がいたとら、それはあなたに好意を寄せている証拠だと言っていいでしょう。
    男性も相手の女性に何とか振り向いてもらいたいと思っていますから、 褒めることで自分の存在をアピールしようとしているのです。
    褒められて嬉しくない女性はいませんから、褒めてくれる男性のことが次第に頭から離れなくなってくるでしょう。
    そのことが分かっている男性は、好意を寄せている女性に対して否定的な素振りを見せず、 褒めることばかりしてくるので見逃さないようにしましょう。
  • 昔に話した内容を覚えている
  • 昔に話したことを覚えている男性がいたとしたら、それもあなたに対して好意を寄せている証拠です。
    好意を寄せていない女性と会話していたとしても、興味がないので相手の話に無関心になります。
    しかし、好意を寄せている女性の話は、興味があるせいかできる限り聞き漏らさないよう耳を傾けているのです。
    自分でも話したことを忘れてしまっていることや、飲み会の席でさり気なく言った言葉を覚えてくれたのなら、 それは自分に対して好意があるということです。そのような状況になった時は相手のことを意識しましょう。
  • まとめ
  • 男性が好意を寄せている女性に対して送る5つのサインについて紹介してきました。 相手をよく理解していない間は、下ネタを話すのは避けようとします。
    連絡を取り合うことに喜びを感じている以上、ラインやメールには必ず返信をしてきます。
    好意を寄せていたとしても、自分から話しかけづらいと思っている男性も多いです。 そのような男性は遠くから相手の女性をよく見ている傾向にあります。
    目が合った瞬間に視線を逸らされたのであれば、女性からアプローチしてみることで相手の男性が喜ぶのは間違いないでしょう。
    交際クラブなどで自分のことをやたらと褒めてくる男性や、昔に話したことを覚えている男性も あなたに対して好意を寄せている証拠ですので、見逃さないようチャンスを掴み取っていきましょう。
    自分から声をかけづらいと思っている男性も多いので、 このようなサインに気付いたら女性から話しかけやすい雰囲気を作って下さい。
    それがきっかけとなって、交際クラブで恋愛に発展するかもしれませんよ。