男性は知っておこう!女性が好きな人の前でする行動や特徴

  • 男性なら1度は、女性が自分のことを好きなのかどうか気になった経験がありませんか?
    女性というのは、好きな男性の前では好きという感情をわかりやすい行動や態度をします。
    それを知れば、男性は女性の気持ちを理解できます。
    本記事の内容を交際クラブを利用する際、参考にしてください。
  • 1、スマホをいじらない
  • 女性は、好きではない男性の前では「スマホをいじる」という行動をします。
    今まで女性と一緒にいるときに、女性が頻繁にスマホをいじっている、という光景を見たことがある人も多いのではないでしょうか。
    スマホを頻繁にいじっている女性は、その状況に一切満足してません。
    ですので、相手がスマホをいじっていた場合、一緒にいる男性に対して、異性として興味がない場合がほとんどです。
    逆に、スマホを一切触っていなかったのなら、男性に対して好意を持っている場合が多いです。
    スマホを触るよりも、現状を楽しめているからです。
    男性に対して好意を持っている女性は、スマホをあまり触らないことを覚えておきましょう。
    必要以上にスマホをいじっているのは、男性に興味がないという態度の表れです。
    覚えておきましょう。
  • 2、相手の将来について聞く
  • 女性は、男性に興味がある場合
    「あなたは将来どんなことをしたいんですか?どんな夢がありますか?」
    と聞いてきます。
    この質問をする理由は、相手の未来と自分の未来を重ねて考えているからです。
    女性が男性に対して、将来に関する質問を一切しない場合、男性に対してあまり興味を持っておらず、 好意を持っていません。
    男性についてあまり質問をしてこない女性も、男性に対して興味を持っていないということがほとんどです。
    覚えておきましょう。
  • 3、声のトーンがあがっている
  • 女性は好きな男性と一緒にいるとき、知らない間に声のトーンが高くなっています。
    どの程度かというと、普段よりも1つトーン上がるぐらいです。
    声のトーンがあがっているのか判断するには、相手の女性とその友達の会話を聞いてみるのがおすすめです。
    例えば、女性が友達と電話している場合、その声のトーンに注目してみる。
    声のトーンが1つ上がっていると、女性は自分に好意を持ってくれています。
    逆に変わっていない場合、好意を持っていない確率が非常に高いので、その点を覚えておきしましょう。
  • 4、リアクションが大きくなる
  • 女性は好きな男性の前では、リアクションが大きくなります。
    これは、好きな男性の話をしっかりと聞いている、または相手の話が面白いということを伝えたいから、 このような態度をとっています。
    リアクションが小さいと、一緒にいる相手は「自分の話は面白くないのかな~」と思います。
    好意を持っている男性の前では、女性はこのように思われたくないため、自然とリアクションが大きくなります。
    好意を持っていない男性だと、どうでもいいと思っているため、リアクションが自然と小さくなります。
    女性のリアクションに注目して接すると、女性が好意を持っているのかどうか理解できるようになります。
  • 5、微笑みかけてくる
  • 女性は好意を持っている男性と一緒にいるとき、微笑みかけてきます。
    好意を持っている男性と一緒にいると嬉しくなって、自然と笑みがこぼれてしまうからです。
    一緒にいるとき、自然と微笑みかけてくる女性は好意を持っていることが多いです。
    覚えておくようにしましょう。
  • まとめ
  • いかがだったでしょうか。
    女性は好意を持っている男性の前では、取る行動や態度から好意を持っているかどうかわかります。
    具体的には、
    「スマホを必要以上にさわらない」
    「相手の将来について聞く」
    「声のトーンがあがる」
    「リアクションが大きくなる」
    「微笑みかけてくる」
    という特徴があります。
    そのため、女性が自分に好意を持っているのか知りたいなら、女性の行動や態度に注目しましょう。
    そうすると、「自分に好意を持ってくれているのかな」という悩みの解決に繋がります。
    女性には案外わかりやすい特徴を持っていたりします。
    きちんと注目をすれば、女性について理解が深まります。
    本記事の内容を参考にして、交際クラブで女性の気持ちを理解できるようにしてください。