デート中に男性の気持ちを探るポイント4つとは?

  • 交際クラブで気になる男性とのデート中、相手が自分のことをどう思っているか気になりますよね。
    一緒に過ごす時間の中で、相手のちょっとしたポイントをいくつかチェックしてください。
    そこには男性の心理が表れているかもしれませんよ。
  • 1. 目線の合わせ方
  • 目線は相手に対する好感が大きく表れるポイントです。
  • ・しっかり目を見てくる
    ・目線を外すタイミング
    ・目線をそらす方向
  • まず話すときにしっかり目を見てくれるかどうか、とても重要なポイントです。
    女性が話しているときに目をよく見つめてくれるなら、彼はあなたに好意を持っている可能性が高いです。
    あなたが話をしているとき、しっかり目を見て話を聞いてくれるなら大丈夫です。
    女性として見られているかどうかは分かりませんが、良い印象を持たれていると思っていいでしょう。
    さらに、目線を外すタイミングや方向にも注目しましょう。
    目と目が合ったとき、長らく目線を合わせていて、視線を外すときってありますよね。
    彼の方から視線を外すこともあるかもしれません。
    それは、緊張や照れで視線を外している可能性があります。
    目線を下に落としてうつむくように外した場合、脈ありの可能性が高いです。
    ですが、視線を横にずらすように外した場合、あまり好印象を持たれていないと考えられます。
    嫌いな人の話を聞くとき、どんな風に視線をずらしますか?
    それについて想像してみると、納得するかもしれません。
    実は興味のない人や嫌いな人の話を聞くとき、目線を斜め下や斜め横に外す傾向にあります。
    他方を見て自分の興味を他に移す感じになります。
    話をしているとき、このような視線の外したかをされたのなら、彼はあなたに好意を感じていないでしょう。
  • 2.黒目の雰囲気
  • 人の黒目は興味のある物やかわいいと感じたものを見るとき、黒目を大きく開きます。
    これは人間が相手のときでも同じで、好きな人を見るときの黒目は大きくなります。
    黒目が大きくなると、人は魅力的で優しい印象に変わります。
    いつもより近くに座っているとき、会話が弾んだときなど、そっと彼の黒目に注目しましょう。
    とは言っても、瞳をじっと観察するのは失礼になる可能性があるので、はっきり分からないかもしれません。
    はっきりと認識できなかったとしても、優しい眼もとになっているとか、顔つきが柔らかいなどの印象を感じることがあります。
  • 3. 体の一部をしきりに触っている
  • デート中、彼が体の一部をしきりに触るような仕草をみせたら、それは脈ありのサインです。
    自分の体に触れるという行為は、緊張をやわらげ不安を解消する効果があります。
    不安を解消したい、というような自覚を持っていない場合がほとんどですが、多くの人が無意識にやっています。
  • ・髪の毛をかきあげる
    ・頬杖をつく
    ・左右の手を合わせて組んでいる
    ・腕組みをして肘や腕をなでる
  • など、自分の体の一部に触れて、動かしたりしている仕草は「緊張」しているサイン。
    女性を恋愛対象とみて、ドキドキしている可能性が非常に高いです。
    顔周辺を触る仕草だったばら、特に緊張している場合があります。
    腕組みをする男性は多いですが、腕組みにも2種類のパターンがあります。
    相手に対して好意を持っている場合の腕組みは体の低い位置になります。
    お腹のあたりで腕を組んでいるときは「深く考えている」という状態。
    話を真剣に聞いているか、あなたがどう思っているのか気になって考えているのかもしれません。
    胸の前で高く腕を組んでいる場合なら、恋愛関係に発展しないかもしれません。
    高い位置の腕組みの場合は、相手に対して否定的な感情や威圧感を感じているからです。
    相手が高い位置で腕を組んでいたのなら、顔つきに優しさを感じにくく、怖い印象を受けるかもしれません。
  • 4. あいづちの打ち方
  • あいづちはたくさん打っていたのなら、相手に好感を持っている証拠です。
    相手の話をもっと聞きたい、真剣に聞いているという心の現れもあります。
    あなたに興味や関心を抱いていることです。
    話をしている相手に気持ちいいようになってもらいたい、という心の表れでもあります。
    相手を喜ばせたいという気持ちが強いほど、あいづちは多くなって、打ち方も丁寧になります。
    「それで?」
    「どうなったの?」
    というように、相手してくれる話の先を聞きたいというそぶりを見せるのも同じです。
    交際クラブの男性は、女性主導の話を盛り上げることで自分の好感が上がることを知っています。
    話を聞くのが上手だな、と思ったら相手も距離を縮めたいと思っている証拠です。
    反対にあいづちの反応がよくなかったり、数が少なかったりする場合、 相手に対し、それほど興味を持っていない可能性が高いです。
    相手の話を聞くのはそこそこにして、自分の話に持っていくこともあります。
    こうだった場合、脈なしと考えたほうがいいでしょう。
  • まとめ
  • いかがでしたか?
    男性は女性よりも駆け引きが苦手なことが多いので、思っていることがそのまま仕草や表情に表れている可能性が高いです。
    相手がどんな感情を抱いているか、観察しながらデートするのもちょっと楽しそうですね。