もらってうれしい!クリスマスのプレゼントランキング

  • 恋人に贈るクリスマスのプレゼントは、決まりましたでしょうか?
    交際クラブ・デートクラブでクリスマスで喜ばれるプレゼントランキングを見ると、 男性と女性で内容に違いが見られます。
    男性向けのプレゼントランキングでは、
  • 第1位:ブランドマフラー
    第2位:ブランド財布
    第3位:ブランド腕時計
    第4位:名入りのギフト
    第5位:面白グッズ
  • 名入りのギフトというのは、贈る相手の名前を入れたライターやキーケースなどです。
    お酒などにも名前を入れられます。
    面白グッズはウケ狙いを笑える商品なので、ジョークが通じる相手に贈りましょう。
    さらに、女性向けのプレゼントランキングには、
  • 第1位:ブランドアクセサリー
    第2位:ブランドバッグ
    第3位:美容家電
    第4位:香水
    第5位:ギフトチケット
  • が入っていました。香水はその人の好きな香りを、ギフトチケットにはスパやエステなど体験できるものが人気です。
    ただし、これらは“参考”です。デパートで売れているクリスマスプレゼントのランキングをご紹介しました。
    「これをもらったら絶対うれしいと思うはず!」
    という思い込みは捨ててください。
    好みは人それぞれなので、男性にはブランドマフラーやブランド腕時計が本当にほしいか確認してから贈りましょう。
    人によっては、ブランドものにまったく興味がなく、
    「マフラーより流行りのゲーム機がほしかった……」
    と思うかもしれません。
    女性も、アクセサリーやバッグなどより、ギフトチケットなど形に残らないものが喜ばれる場合もあります。
    「クリスマスだから記念に残るものを!」
    という考えもわかりますが、もらってうれしいものは人によります。
    なかには、「クリスマスに贈りものはいらない」と考える物欲のない人もいます。
    その場合はレストランを予約する、もしくはイベントなどに誘うのが良いでしょう。
  • 喜んでもらえるクリスマスプレゼント選びのコツ
  • クリスマスプレゼントを贈るとき最も重要なのは、相手に喜んでもらうことです。
    でないと、せっかく贈ったのに、「こんなに高価な物を贈ったのに、不機嫌な顔をされた……」ということになってしまいます。
    何がほしいかわからない相手に対し、適当なプレゼントを贈ってはいけません。
    アクセサリーにくわしくない男性が、彼女のプレゼントを店員さんに選んでもらうことがありますが、やめた方がいいかもしれません。
    一緒に買いに行くか、事前にリサーチして、喜んでもらえる物を贈りましょう。
    お酒が好きな人に名入りのお酒を贈るから喜んでもらえるのであって、 名前が入っていればなんでもいいわけではありませんよね?
    さらに、お酒と言っても、日本酒が好きな人とワインが好きな人ではかなり違ってきます。
    松坂牛は有名ですが、牛肉が嫌いな人に贈っても喜んでもらえないでしょう。
    プレゼントを贈る場合、クリスマスの半年前ぐらいから相手がほしいのは何か、 どんなものに興味があるのか、リサーチしてください。
  • 粋なクリスマスプレゼントの贈り方
  • 交際クラブ・デートクラブでクリスマスプレゼントを贈る場合、メッセージカードを添えてラッピングにも凝りましょう。
    プレゼントが高価でなくても、凝ったラッピングにおしゃれなメッセージカードが付けるだけで、 プレゼントの価値がグンと上がります。
    なにより、メッセージであなたの気持ちを伝えることができます。
    メールで送ることもできますが、メッセージカードなら記念に残ります。
    メッセージカードに、「Merry Christmas!来年もまた、美味しいご飯でも食べに行きましょう!」などと書かれているだけで、 幸せな気持ちになります。
    ラッピングは、100円ショップなどでも可愛いものが売られていますから、手軽に購入できるでしょう。
    ギフト専門店で購入すると、包装紙やリボンの種類など自由に選ぶこともできます。
    メッセージカードも付けてもらえるでしょう。
    購入した商品への名入れを無料で行っているサービスもあります。そのようなサービスがないか、プレゼントを購入する店舗で確かめてください。
  • まとめ
  • 最後に、交際クラブ・デートクラブでクリスマスプレゼントを贈る際に気をつけることですが、 値段ラベルのはがし忘れに注意しましょう。
    うっかり値段ラベルを付けたままプレゼントを贈ってしまうことがあるようです。
    それが高価だったとしても、値段ラベルが付いているだけでもらった方は気分が落ちてしまうでしょう。
    派手なラッピングのクリスマスプレゼントは目立ちますから、紙袋などに入れて渡してください。
    レストランで食事したとき、ラッピングを開けてプレゼントの中身を確認しますよね。 大きめの紙袋に入っていれば、そのまま持ち帰ることができます。
    花束なども、形を崩さずに抱えて帰るのはたいへんですから、持ち帰るときのことも考えて渡す方が親切です。
    クリスマスプレゼントを渡すタイミングですが、デートの最後で落ち着いて渡せる場所を選びましょう。